冬支度

この時期になっても少々いつもと違った天気のこの一年、染料畑の仕事もそろそろ終わりの時期となりました。
今年は染料畑の周りに降り積もった落ち葉を集め、来年木を植えようと思っている場所へ。
土を高くしたい場所の周りに、間引きをした染料畑の竹を切り地面に刺し、それに沿って柳や木香薔薇の枝などで仕切りを作りました。
落ち葉の他に、染料として使った栗のイガや月桂樹の葉、残っていた堆肥などを入れます。

紅花を植えていた畑も近くの山も薄っすらと雪化粧。
来年の染料畑をイメージしながらの作業。
とても楽しい作業です。

投稿者プロフィール

瓶屋の息子草木染工房 瓶屋 店長

前の記事

柳の枝

次の記事

読売新聞に掲載