春の草木

瓶屋の春
染料畑ではムスカリ草や椿、水仙やラングウォードの花が咲き、4月初めに蒔いた紅花が芽を出しました。
色々な種類のチューリップも咲いています。咲き始めの頃の色から日一日と色が変わるチューリップは眺めていてとても楽しい日々です。

今回は椿の花で染めた色が見てみたい!とお問い合わせを頂きましたので、椿染めのキビソショールの写真を。

繭から絹糸を取る際に、繭の一番外側にある堅い糸の部分で、シャリ感のある素材で通気性も良いので、これからの季節にもお勧めです。

Follow me!