瓶屋の雛祭り

あっと言う間に二月も末に
瓶屋はまだ「冬籠り中」ではありますが、来週より通常営業となります。
今年は通常営業の開始に合わせ、ささやかではありますが「雛祭り」を開催させて頂きます。

内容と致しましては
期間中は表の蔵にて紅花染のつり雛や瓶屋の古いお雛様の展示等を行います。
また、3月1日から11日までは甘酒も準備させて頂きます。
(※菓子付き三百円、数量限定 期間中も火曜5日、水曜6日は定休日となります。)
昨年、一昨年前の3月はどんな年だったのか、写真をみてみると
2010年の3月1日には店先のマンサクの花が咲いておりました。
2011年は3月18日頃に店先のマンサクが咲いたのですが、周りは雪景色。
昨年の2012年はうちの店先のマンサクだけではない様ですが、マンサクの花が咲かず春となってしまいました。今年の3月はどんな季節になるのでしょうか?
昨年の3月は、店の庭にキジが遊びに来たり、11日頃には染料畑のロウバイが咲き、雪の溶けた場所では、ダイレクトメールの写真にもあるラングウォートの紫の花が咲いていました。
まだまだ暖かいコートの手放せない季節ですが、一足早い春を瓶屋でお楽しみ下さい。

投稿者プロフィール

瓶屋の息子草木染工房 瓶屋 店長

前の記事

繭玉の正月飾り