当店の商品は、全て染料畑で育てた草木のみで染色しています。
草木に命があるのと同様に、草木の色素も時と共にうつろい行く色です。

 特に紅花染めは日の光などの紫外線や汗などに極めて弱い染料ではありますが、適切な管理さえ行えば100年でも美しい色で残ります。ですが、当店で作っているスカーフやショールなどの商品は箪笥に大切にしまい続けて欲しい商品ではなく、ちょっとしたオシャレに、日々の生活を彩る品になって欲しいと考えています。

 そこで当店では創業以来、重ね染め(染め替え)の御依頼を承っております。

当店のスカーフやショールは、端の部分をミシンを使わず手作業にて「くけ作業」を行っております。※一部商品を除く。
これはミシンなどの機械では糸の縫い目が強くなり、染める際に色が十分に入らない事を避けるのも理由のひとつです。

 五年、十年と御使い頂き、購入した際とかけ離れた色になってしまった場合や、飲み物等を溢してしまいシミなどが付いてしまった場合には、ぜひ御相談下さい。
 購入して頂いた状態に戻したり、購入して頂いた時よりも明るい色に仕上げる事は出来ませんが、お預かりした商品に新たな草木で重ね染を行います。シミがある場合などは絞り染めを行い「柄出し」を行ったり、「げんのしょうこ」などの染料を使用して「黒」に染めかえる事も可能です。草木で染め重ねた「黒色」は化学的に染めた「黒色」より柔らかで普段使いだけでなく仏事など際にも合わせやすく人気があります。

 染料となる草木によっては一年のうち限られた時期にしか採取出来ない草木もある為、仕上がりまでお待たせしてしまう事もありますが、御希望されるお客様はお気軽に御相談下さい。

重ね染め(染め替え)可能な商品は、当店で販売した「二色染スカーフ」及び「縮みショール」となります。

当店の商品では無い商品の重ね染、染め替えは行っておりません。

費用: 二色染スカーフ・縮みショール 共に 5000円(税別)

ご質問などはお気軽に御電話かホームページのお問合せフォームより御連絡下さい。