天気予報とにらめっこ

 師走  僧侶が仏事で走り回る忙しさから・・・との意味だと思っていましたが、 これは言語的な根拠がないらしいですね。 山形ではこれから訪れる雪の季節に向けて色々と大忙し。車のタイヤ交換、植木の雪囲いはもちろんですが、瓶屋では来春に向けてと染料畑の仕事もたっぷり残っております。

でも、天気予報は雨マークや雪マーク・・・ 貴重な晴れ間を逃さない様に毎日天気予報とにらめっこ状態。

まずは、先月末に行った作業ですが、藍の片付け。
この畑は夏に紅花を収穫した畑ですが、紅花の次は藍。一面の藍の花も終わり花穂は種に。
抜いた藍を別の場所に運び来年の苗床と肥料に。

次はウコン
沖縄のウコンに比べれば色が少々薄いですが、染色には十分な色と量が収穫出来ました。

あれれれれ? ウコンに花が咲いていた! 山形でも花が咲くんだ!
来年はもうちょっとコマ目に観察して、もっと良い状態の時に写真をとらねば!

そして、本日の朝からの作業!貴重な晴れ間を縫ってなんとか午前中で完了した「日本茜」の収穫

終盤には小雨が降りはじめましたが、どうにか本降りになる前に終わりました!
今年収穫したのは栽培してから3年目の日本茜。
今回も両手で持ってチアリーディングでもしたくなりそうな大きさです。

収穫した時は透明感のある橙色ですが、これから土や雑草の根などを除去し下処理が始まります。

さーーーーーーて、次の作業だ!
続きはまた後日!


投稿者プロフィール

瓶屋の息子草木染工房 瓶屋 店長

前の記事

繭玉の正月飾りの御案内