めっきり寒くなり冬らしい日々となりました。
山形市も雪は降ったりしていますが、平野部ではまだ除雪車が出動する雪は降っていません。

さて、年末の瓶屋と言えば「繭玉の正月飾り」の時期となりました。
今年収穫した純白の繭と、一年掛けて染め貯めた色繭の準備も準備万端です。

それに先立ち、昨日12月6日より、横浜タカシマヤ7階のクリエイティブ工房で開催しています「クラフトマンによる干支展」に今年も出品しております。
先月行いました展示会と同じ場所です。

新商品として「繭玉の正月飾り 七福」も出品しています。
こちらの商品は当店の染めた繭と金銀の水引、そして山形の手漉き和紙「月山和紙」を組み合わせた商品となっております。

御予約を頂いている御客様の分は全て確保済みですが、まだ余裕が御座います。
御希望のお客様はお気軽に当店までお問合せ下さい。