季節も変わり山形も遅い梅雨入り

畑の草木の水の心配はしなくてよくなりました。

今回の展示会も沢山のお客様にお越し頂きましてありがとうございました。

来れなかったお客様にも少しでも展示会の雰囲気をご覧頂きたいと思い、その時の写真を少々。

 

今回は「纏う」という事で、定番商品の二色染スカーフより更に大きいサイズの「多色染」を展示させて頂きました。鶴岡の松ケ岡で織られたシルクを染料畑の草木で多数の色が出る様に染めた商品です。

染料畑では房スグリや黒すぐり(カシス)やイエローベリーなどが食べごろで、お買い上げ頂いた多色染の商品の染料の説明として何名様か御案内させて頂きましたが、散策しながら木の実を摘むと・・・・全色説明が出来ていましたでしょうか・・・??

スモークツリーやタチアオイも満開でした。
まもなくカシワバアジサイやブットレアなどの季節となります。

イベントのページにも書かせて頂きましたが、朝日町在住の金属工芸作家の牧野広大さんの展示会が18日からとなっております。
なにやら、蔵の展示場の中だけでなく・・・色々と計画している様です。

ご期待ください!