大寒も過ぎましたが、大寒波。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ここ平清水も例年以上に雪が多く、今年は珍しく屋根の雪下ろしも行いました。店の入り口の多羅葉(たらよう)の木の赤い実が鮮やかです。例年はそろそろ野鳥達が、この赤い実を食べに来る頃なのですが、まだどこかに、もっと美味しい木の実が残っているのでしょうか?

昨日は、瓶屋の二軒上にある平泉寺で護摩供がありました。

天台秘法による初護摩供を厳修し、除災招福・諸願成就ならびに被災地の早期復興・福島原発事故の真の終息・人類平和・世界平和を祈願との事で、集まった方々も、それぞれの願いと被災地の方々の早期復興等を祈願致しました。

護摩供の後には、恒例の「当たりくじ」のある「おみくじ」を引きます。

私のおみくじは「大吉」ではありましたが、大当たりを引いた事がありません。残念。ですが、5~6年ぶりにうちの父が大当たり!さらに一緒に参加した朝日町で金属のアートをやっている牧野広大さんも初めての祈願で大当たり!

父の当てたダルマは早速、神棚にお供えしました。

店内から見える千歳山も、屋根から落ちた雪で少々見えづらくなっておりますが、松の枝々へ積もった雪もなかなか良いものです。

火曜・水曜以外は工房にて作業をしております。